スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★久しぶりの日記★

2009年04月28日 00:21

いや~。久しぶりのtocoです。
よねっちも久し振りに復帰しましたな!
(マ~クンは元気にしよるかの~)

気がつけば五月ですな。
早すぎる・・・・。
これからまたちょくちょく日記書こうと思ってるので
宜しくお願いします!

ちなみに五月は大学のツレ達と
「社会にメスを入れるブログw」
を始めようと思うのでそちらも宜しくお願いしますな★

あ、ゴールデンウィーク地元HOMEに戻る
かもしれんから、よねっちとま~君に焼肉おごってもらお。

マイピストバイク
(自転車仲間出来ました●)


(すんげー!!!固定ギアってこんなこと出来るのね・・・)
スポンサーサイト

★世界に牙をむいた地元企業★

2009年03月19日 10:45

昨日久しぶりに親父が出張で来たので、焼肉食べ放題だったtocoです。

久しぶりに親父と話す機会があったのですが、
父親はどうやら地場産業活性化の取組をやっているみたい。

と、いうことで今日は、
初めて地元が世界に牙をむいたとささやかれ、
「マイクロソフトか一太郎か!」と言われた
株式会社ジャストシステム並みの
社会的インパクトを起こしている地元企業を紹介したいと思います。
(※今日のブログはHIP HOPとは1mmも関係ないです。。。)


ちなみに現在地元の状況を一言で言うならまさに「しがない!!」

どこを歩いても若者がいないし、商店街はシャッター街に。
もはや目にするのは、昭和を生きた戦士達のじっちゃん、ばっちゃん!!

ん~若い人たちはみんな県外にいってらっしゃるのかしら?
完全に少子化と、過疎化の影響を受けているこの町。
このままでは団塊の世代の戦士達が世に召される時
はこの町はいったいどうなってしまうことやら。

地元に限らず多分どこの田舎もこんな感じやろな。。。

そんな中で「葉っぱビジネス
と言う素晴らしいビジネスモデルにより、この過疎化に歯止めをかけた、
株式会社 彩(いろどり)という企業があるのだ!
(テレビを見て知っている方も多いはず!)

㈱彩が生まれた場所上勝町(周りは見渡す限り山、森、川の自然に囲まれた町!!)
は綺麗な自然とはうらはらに過疎化の為、ホントにじっちゃんばっちゃんばっかり!
もともと上勝町は木材と温州みかんの産地であったが、木材は輸入材に、
みかんも自由化の波を被って値崩れ。
このままでは町は荒廃し人口流出が続くばかり。

綺麗な自然に囲まれた上勝町

若者は都会に出てしまい、年寄りばっかりで農業が出来ずにどうしようもない
スラム街だった上勝町!!!

そこで閃いたのがあ、葉っぱ売ればいいじゃん!とのこと。

美食の日本、ちょっとした料理屋や気の利いた料亭に行けば、
季節の食材に添えられている「つまものに添えられている葉っぱを売る!

日本料亭に出す「つまもの」

もし友達がこんなビジネスモデルを相談してきたら、はっきり言って
「無理!無理!売れるわけないやんwwww」
と馬鹿にしていたことだろう。

しかし今やその「葉っぱビジネス」も年商3億円$$$

防災無線FAXやパソコンによる情報網というインフラを整備し、
ネットで「葉っぱ」の注文が入ると、情報網を使って地域のおばあちゃんたちに知らされる。
お年寄りでも使えるオリジナル端末も開発されスムーズに葉っぱの入荷、
出荷が行われるようになった。
軽量で付加価値の高い品は、女性や高齢者にも扱いやすく、設備に大きな投資も要らない。

そして、面白いのが葉っぱビジネスの創設者の横石知二さんの収入よりも、
葉っぱを収穫するおばちゃん達の収入の方が多いことである!
おばちゃん達の中には年収1000万円以上葉っぱで稼ぐ人もざらにいるそう!
(ちなみに当時横石さんは農協の職員だったため37才で月給17万~18万円だったそうな・・・。)

社長のお給料よりも社員さん、アルバイトさんのお給料が多い。
これぞまさに、ネオ資本主義!!!
収入が増え税金を納める高齢者も増えさらに、身体を使うことで高齢者が精神的にも
肉体的にも元気になっているみたい!


しかし効果はそれだけではない!町興しの好例として全国から注目され、
若い世代の人たちも大勢集まって来る。
まさに地域ビジネスのメッカ的存在となったのだ!!

このどこにでもあって、お金にならないとだろう。
という常識を打ち破って「葉っぱ」に目をつけ町興しに活かしたという
知恵は一級品!!

そしてそのアイディアを実行した
行動力は世界を変えたガンジー並み!!!

光の裏には影があるように、当然ながら相当大変な壁があったに違いない。


ふっと閃いたアイディアに、ちょっとした行動が、いつしか町を動かし、日本を動かす!!


インターネットなどのおかげで人がいない町でも、田舎のしがない商店街でも
少しの知恵を出し協力し合えば何か面白いことが出来る!と思った今日この頃でした。



そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生
(2007/08/23)
横石 知二

商品詳細を見る


(一つ違うリンクが入っています。どこに飛ぶかはお楽しみ★)
    
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

★魂を揺さぶる四分間の奇跡の演奏★

2009年03月09日 23:12

根っからのアウトドア派でもあり根っからの引きこもりのtocoです。

根っからの引きこもりが乗じて高校の時から週に1回は何故か
映画を見ているのですが、(※レンタルばっかりやけど!)
最近、心に残る映画がを見ていないことに気が付いた今日この頃。

そんな中、久しぶりに心に残る映画をTUTAYAにて発見!
それがこの映画↓
4分間のピアニスト [DVD]4分間のピアニスト [DVD]
(2008/06/06)
モニカ・ブライブトロイハンナー・ヘルシュプルング

商品詳細を見る


この映画はドイツでは大ヒットを記録し、
ドイツアカデミー賞で8部門にノミネートされ、見事作品
賞と主演女優賞を獲得したそうなのですが・・・。

正直、映画の内容はさっぱり覚えておらん!!
じゃぁなにが心に残ったのよ!!
と、言うと音楽がほんと凄い!

しかも最後の最後のピアノ演奏が!
いや、マジで凄いんです!
ただのクラッシク演奏だと思ったら大間違いです!

ちなみに映画の流れはこんな感じ↓

開始10分:

ふむ、ふむ、なんかダークな感じの映画やね。

開始1時間:
ほー。なかなか演奏が凄いなー。けど眠たいしねるかー
(ちょっと演奏シーンがある)

開始1時間56分:
ま~いい映画だったなー。最後の演奏はよやらんかなー。

最後の4分間
・・・・。
・・・・。
・・・・。

んげー!!!!!!


と、いった感じ。
まさに魂を揺さぶる音楽。

こんなピアノの使い方があったのね・・・。と言った驚きもあり、
わたくし最後の演奏を三回ぐらい巻き戻してして聴いてしまいました!

俺はHIP HOPの映画しか見ねえ!
という方、それはそれでありです。

が、あなたがこの音楽を
聴くとさらに感性が鋭く磨かれること間違いなしです!

一様、予告編の映像をアップしておきますが、
これではさっぱりこの音楽が伝わらないので、
気になった方は是非この映画を借りてみてね!

内容は保証しませんが、音楽は保障します!
鳥肌もんです。

では今日はこの辺で★

★四分間のピアニスト公式サイトはこちら★




(一つ違うリンクが入っています。どこに飛ぶかはお楽しみ★)
    
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

日本でもっとアツいペインター★MUST ONE★

2009年03月04日 20:40

最近やる気満々のtocoです!
これから週3で1mmも面白くない日記かくどー!
(いつまでこの気合いが続くかわからんが・・・。)

そういえば先週、高校時代の時通っていた絵の塾
友達と飯屋さんに行ったこともあり、
せっかくなんで今回は昔、通っていた絵の塾の講師でもあった
日本で最も熱いペインターMUSTONE(マストワン)
紹介したいと思います!

MUSTONE(マストワン)こと森先生は講師!?
といっても先生と話をしては帰るという、正直絵を教えてもらった記憶は全くない!

が、デッサン力はもちろん大学時代から漫画を書くのは天才だみたい!
しかもかなりのイケ面!

MUST ONE01

(いくらドラ○ンボールのパクリとはいえココまで線を綺麗に描けんどー!!)

MUST ONE02
(MUSTONEのキャラクター化け猫!かわいいです!)

そんなMUSTONE(マストワン)
他社比社というクリエイティブ集団に所属しているグラフィティライターで、
他社比社の活動として関わっているのは、主にライブペイント!
そしてこのライブペイントはかなり凄い!!

ライブペイントだけなら普通に誰でもやっているけど、
MUSTONEは完全にエンターテイメントじたてにしているのだ!

音楽で起伏をつけて、photoshopという写真加工ソフトを使って
プロジェクターを通してリアルタイムに色をつけていって、
ペインティングが終わった時に着色も完成するという
なんともストーリー性のあるライブ・ペインティング!!

さらにVJ的な要素も絡めたりして、
ほんと最後まで客を飽きさせない!

初めて見た時はかなり衝撃を受けたのを今でも覚えとる!!!
こんな感じ↓

(MUSTONEが二人いる・・・。)

今はライブペイントやっとるかどうかわからんけど、
もしやってたら一度行ってみてね★

あとは、洋服の「FRIENDICK」(ともだちんこ)
というブランドのアートワークも手がけているいるのだ!
(今はやっていない?BEAMS Tとかで昔は売っていたけど・・・)
MUST ONE04

MUST ONE03
(服ではないけどスケボーのボードにも描いとりますわ。すげー!)

ちなみに音楽でいうとMUSTONEが所属している他社比社の
メンバーでHIP HOPグループのザマギが全国的に結構有名みたい。



(これはHIP HOPなのか!?いいかどうかはわからんが、
地元出身のアーティストとしてはなかなかの大物です!)

現在、他社比社、MUSTONEの動きはさっぱりわからんけど
とりあえず何か面白いことしているのは間違いないですな!

MUSTONEは街中でたまにアートしているのでチェックしてくださいね!
MUST ONE05

では、今日はこの辺で!またの日に!

(一つ違うリンクが入っています。どこに飛ぶかはお楽しみ★)
    
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

しがない靴屋が起こす社会的インパクト!!!

2009年02月13日 21:45

HIP HOPファッションにはもはや欠かせないティンバーランド。
実はティンバーランドはただ機能性がいいだけ、カッコいいだけの靴屋さんではなかったのです!

ティンバーは積極的に社会貢献活動をしている企業で、
今や「働きやすい企業TOP100」にも選ばれる人気プリ!

今回はそんなティンバーを勝手に調べてみることに。

ティンバー、イエローブーツ

ティンバーランドと言えばウォータープルーフ!(完全防水のブーツ)
現在のアウトドアブーツでは結構当たり前やけど、60年代にはまだ存在してなかったみたい!

それを革新的な技術(ソールとレザーアッパーを縫い合わせず合体させる技術)
で完全防水ブーツを創りだし大ヒット!!!!

90年代には「社会貢献活動への道」プログラムといった大胆なアイデアが開始し、
これはティンバーランドの社員がその地域社会に対してボランティア活動を行うために40時間の有給休暇が取得できるというもの!

今でさえエコだの社会貢献だの多くの企業がうたってるけど、
90年代にはこんなプロジェクトを企画した企業は
相当少なかったんじゃなかろ~か・・・。
やってくれますね。

そしてNPO法人のCity Year
(コミュニティを支える貢献活動を、多くの青少年を動員し、青少年たちに市民社会の何たるかを教育し、
より理想的な社会を創ろうという団体。)
とのまさかのコラボ!!
企業とNPO,NGOとのコラボの先駆け!?的存在に。

まだ無名だったCity Yearの創設者がティンバーの社長に言ったセリフが、

「あなた達が最高の靴を創り続けつつ、
さらにあなた達が世の中を、より良く良くする方法を
私達は知っている。」


このCity Year営業トークがティンバーとコラボのきっかけだったみたい。
しびれるね。

もちろんアウトドアブランドだから環境に対してもかなり敏感。
パッケージはすべてリサイクルダンボールから作ったもの、
インクも豆を原料にしたエコなものを使用。
靴の素材をエコにするのはなかなか難しいけど、靴の素材にもリサイクル素材を多用し、
靴表面は亜麻やオーガニックコットンにしたりで、
できる限り環境を汚染しない方法を採用しているみたい★

そしてティンバーのお茶目な所として靴の箱に栄養表示をつけているのだ。

栄養表示とは名前の通り、カロリーや脂肪分、たんぱく質や炭水化物がどのくらいか、
明記しているもので、アメリカではほとんどの食材についている表示。

ん?その栄養表示がなぜ靴の箱に?

実はティンバーは靴を作るのにどれだけ環境や社会に負担をかけたかが記載された、
食品の栄養表示ならぬ、環境や社会にとっての栄養表示
を箱に貼付しているのだ。なんともニクイ!!

ティンバーランド栄養表示
(ティンバーランドの栄養表示)

内容はこんな感じ↓

■この靴を作るのに使ったエネルギーは3.1キロワット時
(453リットルの冷蔵庫なら通常1日に17.4キロワット時使用)

■そのうち再生エネルギー使用比率は5%

■ これまでに同社の全従業員が有給で地域に貢献した時間は、119,775時間

■ きちんとした管理の下生産された工場は100%(常に100%)

■児童の労働は0%(常に0%)

■生産国はバングラデシュ

社会への影響は、靴ごとに測れるものではないので、
どの商品でも同じ値が記載されているみたいだけど、
これ、なんかいい。



そんなこんなで、気がつけば長々とティンバーについて語ってしまいましたが、

僕らRURALも(もちろんティンバーみたいに大きなことはできないけど、)
アルバムとか出して売れたら、その小銭で
地元のしがない花火大会でも応援出来たら!と思っています。
(それが地元貢献に繋がるかどうかわからんけど、
社会貢献なんざ最初はただの自己満足でいいと思う。)

やから、マ~クン、よねっち!
これから何かしがない地元を盛り上げるような遊び
でも考えていきまひょ!

長くなりすぎたので無理くり〆に入ってしまったけど、
皆も、しがない田舎を盛り上げる何か面白いアイディアがあったら教えてね★

僕らはこれからそういったことにドンドンアプローチしていければと思ってます!

(RURALのtocoでした。)


(一つ違うリンクが入っています。どこに飛ぶかはお楽しみ★)
    



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。